逗子 人生フルーツ -号室

土地面積:259.03㎡
建物面積:1階 78.25㎡/2階 52.99㎡/合計 131.24㎡

お庭に果実を実らせて、静かにこつこつゆっくりと。

大好きな映画、「人生フルーツ」の舞台になった津端ご夫婦のような生活に近づけそうなステキな物件を発見してしまいました。
場所は、逗子駅からバス便。
海までも車で10分ですが、小高い高台の上にある高級分譲地であるイトーピア旧分譲地内にある古家付きの土地のご紹介です。

逗子駅前からバスに乗り、終点まで14分ほど身を委ねて降りたところは、まるで駅前の喧騒とは360度異なる豊かな緑に囲まれた高級分譲地。
大きな区画にステキな一戸建てが立ち並び、ちょっと時を経たビバリーヒルズのような雰囲気を醸し出しています。

その区画の奥の方にあるのが今回の区画。
現在は、築37年の2階建ての一戸建てが建っています。
もちろん、建物自体もまだまだご利用いただけるので、リノベーションを前提で考えていただけると宜しいかと。

当時のオーナーさんがしっかりとプランをし建てられたことがよく感じられるステキな一戸建て。
各部屋に窓があり、どのお部屋からも周辺の緑を感じられる造り。
1階の和室から見るプライベートな小さな庭の景色も良いし、リビングから見る開けたお庭の緑の景色も良い。

キッチンは回廊型になっており、廊下や勝手口に繋がっているのはとても有難い。
その近くに脱衣所と洗濯機置き場、お風呂。
広い室内でも、効率的に暮らすことができる間取りですね。

2階は1階の玄関の吹き抜けからの風を感じながら、3部屋それぞれにしっかりと収納もあり、緑も見え、居心地の悪いスペースがないことも秀逸。
サニタリーも、トイレと洗面台は最低限設置し行ったり来たりの動線も考慮。

そしてなんと言ってもお庭です。
お庭には、家を囲むように木々が植わっていて、それぞれの木には様々な果実が実をつけている。
柿やみかん、あんず。
オーナーさんいわく、気を使って手入れをしなくても毎年実をつけてくれて食べきれないほどだとか。
忙しい毎日に、たまの週末に庭いじり、くらいでも大丈夫でしょうかね。

今回、売地での募集ですが個人的にはリノベーションをおすすめしたい。
躯体を活かしつつ、ぜひ次の住まい手の暮らしにフィットした新しい家にアップデートされたら、と思います。
延床面積で131.24㎡ほど。
最低限度のフルリノベーションでも2,000万円はかかってしまうかもしれませんが、それでもこの地、この広さを考慮し試算してみては。

ちなみに、この分譲地は昭和51~55年に伊藤忠不動産が開発した高級分譲地。
当時は会社役員・パイロット・芸術家たちが住宅を購入しましたが、築40年近くなって世代交代、住み替え需要が増えています。
周辺は、若い世代の方も増えている様子でまだまだこれから!という方々にもおすすめしたいエリア。

立地上、車が必須になるかと思いますが、車さえあれば逗子駅や東逗子駅へは10分以内でのアクセス。
逗子のビーチにだって、10分ほどです。
都内への通勤・通学にも始発を狙えば座って1時間ほどと案外ストレスレス。

なにより、緑に囲まれた海辺アクセスライフ。
ゆったりとした時間の流れるこの地で検討してみませんか。

ちなみに、鎌倉・逗子でん生活雨についてはコチラから。
??『鎌倉暮らしのほんとのところ』-鎌倉・逗子から都内通勤編-
http://r-blogs.jp/author/kamakura/4390/
??『鎌倉暮らしのほんとのところ』”毎日の食” 編。「鎌倉にスーパーってあるの?」
http://r-blogs.jp/author/kamakura/4863/

ちなみに、知られざる逗子・葉山の魅力はコチラから。
??R-STORE TOWN NAVI 逗子
http://town.r-store.jp/archives/5173
??R-STORE TOWN NAVI 葉山
http://town.r-store.jp/archives/6779

~~周辺情報~~
スーパー(ヨークマート)まで約2.2km(車 約7分)
ドラッグストア(マツモトキヨシ)まで約2.3km(車 約7分)
コンビニ(スリーエフ)まで約2.5km(車 約8分)

続きを読む