荻窪 無骨にラフに 302号室

これ新築?と疑ってしまう、ラフな仕上がり。(301号室)

贅沢に広々ウッドテラスもあります(301号室)

眺望は意外とのどか(301号室)

一面は奥行きのある収納力(301号室)

キッチンもコンパクトな2口IH(301号室)

スイッチがリノべっぽい ※新築です(301号室)

靴箱はコンクリートブロック使用 ※新築です(301号室)

トイレは小さな洗面台付き(301号室)

そして、何かが足りないと思ったら…(301号室)

ここにありました(301号室)

→※ここです(301号室)

外観

間取り

築浅なのに、ラフさ満点!かっこよく暮らす男部屋。

こんなところに住んでいる男の子は、絶対かっこいい!
と、思ってしまいそうな物件です。とにかくニクいんです、こいつ。

まず、内装がラフな仕上げ!トタン板のような天井に質感のいいフローリング。
そして、広々部屋と繋がるウッドデッキバルコニー!
お部屋はとってもシンプルですが、ところどころのパーツがにくいです。
何だか、フルリノべーションしたの?って聞きたくなりますが、まだ2014年築です。

そして、何だか足らないと思ったら…浴槽がありませんでした。
というか、お風呂場らしきモノが見当たらない・・・・
と思って、色々開けたら出てきました、シャワー室!
驚きです。まるで冷蔵庫置場のような感覚。
(※401、301、201号室以外は浴槽あります。ご安心を。)

そしてそして、駅からの距離もなかなか。
私の早足で10分。普通に歩いたら、13分ってところでしょうか。
場所は、青梅街道沿いですが、お部屋は逆側なので、騒音は全くありません。
そして、荻窪駅から街道沿いにひたすらまっすぐなので、自転車ならすぐでしょう。

色々と、欠点持ちではあります。
しかし、この家賃でこのクオリティなら、許してしまう。
歩く距離は長いほうが、二人の話も弾みます。ということで、是非。

<注意点>
・写真は全て301号室です。
・201、301、401号室は、浴槽がなくシャワーのみです。
・バルコニーは広いですが、北側なので日当りはよくありません。

続きを読む