共有のリビングダイニング

くつろぎの環境には本がたくさん

カウンターの目線の先には

緑が素敵なウッドデッキがあるのです

キッチンもスタイリッシュで広々と使いやすそう

廊下の本棚には自分の持分があって、好きに飾れるのです

こっちはコミュニティスペース

なんでもできちゃいそうな広さです

お部屋は優しい北欧テイスト

しっかりウォークインクローゼットまである収納力に脱帽

洗面台もシンプルだけど使いやすそうでしょう

温かさの溢れるお部屋です

気になる水回りスペースへ

たまにはゆったり湯船に浸かりたいけど

シャワーのみでさっと済ませたいならこちらを

窓もあって明るくて清潔感のあるトイレです

共有の洗面台もありますよ

館名板が可愛いです

まさに団地の中の一角です

間取り

亀有 SHARE & BOOK 122号室

家賃 69,000 / 管理費 15,000

徒歩23分 23㎡ 1R 1977年03月

間取り図は反転タイプです。

”本が人をつなぐ環境”

小さな頃から読書が好きな私にとっては夢のような素敵なシェアハウスが都内の中でも下町情緒溢れるこのエリアに完成です。

一人の時間もみんなとの時間も同じくらいに愛せる方、募集中です。

ラウンジでとことん一人で物語の世界に没頭するのもよし、
開放的なキッチンであのお話に出てきたお料理をみんなで作ってみるのもよし。
入居者が自分でお気に入りを並べられる本棚もあるので、書店員や司書になるのが夢だった人、ここで小さな本屋の主人として夢を叶えるのはいかがでしょうか。

ちなみに共有スペースの利用状況はアプリで把握もできるので、順番待ちでイラつくこともなさそう。

団地の中の1区画をシェアハウスとして利用しているのでいい塩梅に生活感のある環境です。

シェアハウスというと共有部分に目がいきがちですが
各居室内も飽きのこないデザインに仕上がっており、ここでの暮らしに胸が高まります。
シンプルなワンルームに、シェアハウスでは珍しいWIC付きの広めのお部屋、お友達や兄弟同士など二人入居も可能なお部屋のご用意もあります。

続きを読む