二子玉川 ROUGH×BRICK 1階

ROUGHでBRICKな空間(2015年9月リノベーション時)

はぁ・・・住みたい(2015年9月リノベーション時)

広くてオープンでモルタル×木なキッチン(2015年9月リノベーション時)

温かみのある家具ともよく似合う(2017年現在のお住まいの様子)

リビングの一角にある書斎スペース(2015年9月リノベーション時)

ベッドルームからは緑も(2015年9月リノベーション時)

クローゼットも十分な広さ(2015年9月リノベーション時)

広々とした洗面台(2015年9月リノベーション時)

タイル×ガラス扉のバスルーム(2015年9月リノベーション時)

玄関と向かいのストレージスペース(2015年9月リノベーション時)

細長く低層のレトロなマンション

二子玉川駅からは直結の公園を多摩川沿いにまっすぐ歩いて

間取り

徹底的に作り込まれたリノベーションを

多摩川に程近いレトロなマンションの1階に、惚れ惚れとしてしまうリノベーションを施したお部屋があります。

二子玉川駅からは歩くと15分ほど。
ただ、RISEや蔦屋家電を抜けた新興住宅地を通り過ぎ、綺麗に整備された公園を2つ越えるルートのため、不思議と歩くのが苦痛と感じない。
物件近くの大きな二子玉川公園内にはスターバックスもあり、実に徒歩数分で蔦屋家電の喧騒から離れたスタバタイムを持てるスポットがあるところも魅力かと。

白く低層のレトロなマンションの1階に入ると、中は徹底的に作り込まれた空間が広がります。
モルタルの玄関は、土間だけでなく正面のストレージスペースまで。
空間の広がりを感じられ、使い方も試行錯誤可能な余白部分が残されているのもうれしい。
書籍を並べて本棚にしても良いかもしれませんね。

オーク無垢のフローリングが広がるリビング。
煉瓦の壁面やモルタルの大きなオープンキッチンとのコンビネーションが絶妙。
空間に寄り添って作られた備え付けの家具も秀逸。
ディティールに至ってもこだわりが感じられ、アンティーク調の建具や取手、照明など妥協を許さない完璧な空間演出。

リノベーション後に2年半ほどお住まいになってからの売却ですが、とても綺麗にお住まいのため手直しの必要もあまりない点がうれしい。
この家を気に入って引き継いでくださる方と、早く出会えますように。

ちなみに、知られざる二子玉川の魅力はコチラから。
▼R-STORE TOWN NAVI 二子玉川
http://town.r-store.jp/archives/174

続きを読む

周辺情報

スーパー(東急ストアー)まで約1100m(徒歩約14分)
ドラッグストア(ハチ公前のくすり屋さん)まで約1100m(徒歩約14分)
コンビニ(ファミリーマート)まで約1000m(徒歩約11分)


【住宅ローン返済例】

4,200万円お借入 → 毎月返済額114,206円
(頭金0円、都市銀行、変動金利2.475%(金利優遇0.775%)、35年返済の場合)
+ 修繕積立金14,270円+管理費8,600円
<合計毎月>137,076円