あざみ野 巡る家 1・2F

サンルームから光を取り込むリビングダイニング(H29リノベーション工事竣工当初の写真です)

光注ぐサンルーム。木製サッシに見惚れる。

ソファはサンルームを眺めるこの位置が良いですね(H29リノベーション工事竣工当初の写真です)

グリーンとの相性は抜群(H29リノベーション工事竣工当初の写真です)

木の香りと木目の美しさ・・たまりません

床の間のあるスタディルームは和風の家具も合いそう

家族のライブラリーや仕事場にいかがでしょう

コーナーの仕上げも秀逸

エアコンも木のルーバーで隠せば馴染む

床下エアコンを導入。フローリングに入れられたスリットから出る暖気で室内を暖める。

シンプルなステンレスキッチン。奥にパントリーと勝手口。

マスターベッドルームには大容量のウォークインクローゼット付き

まるで旅館のような石貼りの浴室

洗面室は脱衣所の外に配置してオープンに

トイレ

広々とした玄関

階段下がシューズインクローク

テラスとシンボルツリー。天気の良い日はここでのんびりしたい。

ガレージ付き車庫あり。こだわりの車やバイクを守ってくれます。

間取り

光も、空気も。心地よく巡ります。

朝、窓を開けて体で気温を感じ、着る服を決める。
木々の葉が色づいてきたのを見て、今日は仕事帰りに部屋に置く植物を見に行こうかな、なんて思う。

最近、窓から緑の見える角部屋に引っ越して、そんな変化がありました。
都会っ子のつもりでいたけれど、本当は自然を感じて暮らすことを求めていたのかも。

今回ご紹介するのはまさに、自然に寄り添う家。

田園都市線あざみ野駅から南へ、ゆるやかな丘を上ると見えてくる戸建住宅。テラスに植えられたシンボルツリーが目印です。

建築家のオーナー様が自ら設計しリノベーションしたこの家の主役は、新たに増築されたサンルーム。寒い季節でも光をたっぷりと取り込み、室内はじんわりと暖かい。

リビングダイニングは、天井にヒノキ科の針葉樹サワラ、床はスギ材のフローリングで仕上げられていて、室内に漂う木の香りがたまらない・・美しい木目はいつまでも眺めていたくなります。

壁は漆喰仕上げ。汚れたら自分たちの手で左官することで、より愛着が増していきそう。

2階はウォークインクローゼット付きのマスターベッドルームと、子供室が2部屋。家族が長く、ほど良い距離感で暮らしていける間取りです。

最後に、写真では見えにくいポイントをひとつ。1階スタディルームの収納内部にあるのは、珍しい床下に風を送るエアコン。床下に巡らせた暖気を、フローリングに入れられたスリットから排出して足元から暖める構造になっているんです。

光も、空気も、心地よく巡り、四季の変化をすぐそばに感じられる家。ぜひ一度現地で体感してください。

内見のご予約、心よりお待ちしています。

続きを読む

周辺情報

スーパー(三徳)まで約650m(徒歩約8分)
スーパー(東急ストア)まで約750m(徒歩約9分)
コンビニ(ローソン)まで約650m(徒歩約8分)
ドラッグストア(ダイコクドラッグ)まで約650m(徒歩約8分)


【住宅ローン返済例】

12,500万円お借入 → 毎月返済額339,901円
(頭金0円、都市銀行、変動金利0.775%(金利優遇1.7%)、35年返済の場合)
+ 修繕積立金0円+管理費0円
<合計毎月>339,901円