初台 黒が持つ多面性 303号室

【303号室】天井がブラック!ダウンライトってとこもイカしてます。

【303号室】もちろんお部屋の天井も黒。

【303号室】ドアの建具も黒で引き締め。

【303号室】圧迫感がないのは床の色が淡く、壁が白いから。

【303号室】キッチンも2口コンロかつシンク広々。作業台もバッチリ。

【303号室】玄関からの眺め。廊下にキッチンがあるタイプのやつです。

【303号室】シューズボックスもしっかり。10足は入りそう。

【303号室】居室の収納は一人暮らしならいけるサイズ。

【303号室】嬉しい独立洗面台!

【303号室】お風呂も狭すぎずいい感じです。

【303号室】トイレにもウォシュレット!さすが新しいだけあります。

【303号室】窓からの眺めも良くはないけど、日当たりもそこそこです。

間取り

※居住中(9/30内見可予定)
※エレベーターなし

天井が黒!それだけで特別感のあるお部屋に。

※写真は前回募集時のものになります。

「ブラックスワン」という映画があります。
あの映画、白と黒の対比がとにかく印象に残っていて。
黒い色が持つ「魔性」ってすごいなあと感じたのを覚えています。

ダーティーなイメージもあり、高級感もあり、自己主張が強い。だからそれだけ、いろんな一面を持っている色。

このお部屋は天井が「黒」なんです。
正直ただそれだけなのですが、黒い天井って珍しいなあと。
雰囲気がガラッと変わる特別さ。

圧迫感がありそう…と思いましたが、壁は白・床の色がベージュであまり圧迫感を感じないんです。
黒も真っ黒というより、グレー味があるのもポイントかも。
映画では色々な意味で黒に負けてしまったけれど、このお部屋はちゃんと白と共存してます笑

お部屋は築浅できれいめです。
広くはありませんが、築年の新しさから設備に関しては申し分なし。
玄関や水回りも比較的ゆったりした作り。
一人暮らし分なら問題なさそうですよ。

<注意・備考>
※エレベーターなし

続きを読む