稲村ヶ崎 engawa

築40年超の戸建をリノベーション

【鎌倉駅まで江ノ電で15分】
【鎌倉駅から渋谷・品川まで乗り換えなし55分以内】

ぽっかぽかの平屋の縁側に腰掛けて、お庭をぼーっと眺める。
そんな贅沢な暮らしが叶う戸建を発見しました。
平屋というと、こじんまりとした戸建をイメージする方が多いのではないかと思いますが、こちらはどちらかと言うと、お屋敷のイメージ。

大きく立派な玄関に、長く続く廊下。
飾り障子付きの床の間が素敵な和室と、欄間の素敵なリビング。
そして風が心地よく吹き抜ける縁側から眺める広いお庭。
どこをとってもため息ものの空間が広がっています。

もちろん木造平屋ならではの冬の底冷えや、緑が多いが故の虫の多さ、そして細部に古さを感じさせるところもありますが、そういった季節の移り変わりこそ日本なんだと、古さこそがこの家の40年を超す歴史なんだと、愛を注いでくださる方に住んでもらえたら、と思います。

立地は、七里ガ浜と稲村ヶ崎の間の丘の上。
なかなかの坂をぐんぐん上がった住宅地の中です。
稲村ヶ崎の駅周辺は小さな商店が数える程度しかありませんが、七里ガ浜駅に向かう途中にドラッグストアと22時まで営業のスーパー西友があって、お仕事帰りのお買物も安心です。

この周辺は七里ガ浜の中心地で、カレーで有名な珊瑚礁の本店や、フローズンフルーツバーのPALETASなど、おしゃれなお店がちらほら。
ちなみにここを海側に進んだ坂がドラマの撮影などでよく使われる七高通り。
坂の上から海を見下ろす景色は絶景です。

ということで、その絶景をご覧になりたい方は、よく晴れたいいお天気の日にお越しくださいね。
決して便利とは言えない江ノ電沿いですが、便利さと引き換えに手に入れられる極上の暮らしがきっと見つかります。

※最寄りのスーパー西友(~22時閉店)までは徒歩5分程。
※どちらの駅からも坂をかなり歩きます。
※七里ガ浜循環バスの停留所が物件すぐ近くにあり、それを利用すると5分程で駅まで行けます。(約15分間隔)
※江ノ電で稲村ヶ崎駅まで帰るには、22時ちょっと過ぎには渋谷をでなくてはなりません。(2017/3時点)

続きを読む