駒沢大学 TENDER。 09号室

好立地に佇む、柔らかな空間/自由に描かれた間取りを使いこなす。

11部屋あるこの建物は、お部屋毎に異なるカタチ。

柔らかな色彩や、
素材感を基調とした内装は統一ですが、
それぞれにフリーハンドで描かれたかのような、自由な発想の間取り。

建物は3階建て。
玄関は全て1階からで、部屋によって階層/間取りが異なります。
比較的シンプルなカタチから、室内階段や大きなロフトスペースのある不思議なカタチまで。

設備面は充分で居住性も確保。サイズ感も手頃。
近隣住居が少し近いですが、窓も多く、陽当たりや風通しも確保されています。

複数のユニークなカタチのお部屋が、積み重なって、
駒沢大学と三軒茶屋の中間地点という好立地にポツンと。

246沿いから住宅街に入った場所にあり、
静けさもありながら、都心へのアクセスは、電車/バス/自転車と最高。

柔らかで優しい雰囲気の内外装だけど、
ちょっと面白い空間の使い方が出来る、

もう普通の箱のようなお部屋にお金払いたくないですよ。
どうせ都会で暮らすなら、これくらい面白くなくちゃいけません。


《注意事項》
・保証会社加入必須となります。
・バルコニーはございません。
・シャワーブースのみ(バスタブ無し)
・ロフトスペースは高さが無いので、寝室には使えません。

続きを読む