柴又 CINEMA TOWN 302号室

【304】ブラウンのカラーと照明がマッチ。

【304】シンプルな1Rの間取り。

【304】窓は1つなのですがこの日あたり!

【304】お部屋の奥までサンサンと降り注いでいます。

【304】キッチンはかなりこじんまり。

【304】収納は廊下のここのみです。

【304】お部屋の明るさやっぱり素晴らしい!

【304】お風呂は普通。

【304】独立洗面台と、

【304】室内洗濯機置場

【304】トイレにもウォシュレットがつきました!

【304】目の前の公園の緑がかなり気持ちいい!

間取り

※室内アクセントクロス無し予定。
※写真は全て304号室(27.02㎡/1R)のものですのでご注意ください。
※間取り図や募集条件など、写真以外の情報はすべて当該ページのお部屋のものになります。

男はつらいよ…の寅さんが駅前に立ってます。

【掲載写真は304号室のものとなります。壁紙が各部屋異なります。】

柴又といえば…やっぱり「男はつらいよ」
この映画なしには語れません。
おじいちゃんこな私は小さい頃からこの映画に親しんできました…
初めて柴又にきたのは幼稚園生の頃。
ロケ地になっている名店「とらや」で寅さんと同じ草団子を食べた思い出は今でも心に残っています…

という男はつらいよ愛はここまでとして。
ここからは大いに物件について語らせて下さい。
もっとも近い駅はこれまで散々と述べましたように「柴又」
THE下町な雰囲気は映画さながら。
駅前にはフーテンの寅像も。
私と同じくここらへん一帯はごりごりの「男はつらいよ」推しです。

物件までは歩いて7分程度。
帝釈天参道以外はまったりとした住宅街で、目の前は公園。
オートロックがついているので初めての東京暮らしにもぴったり。
もう一駅常磐線の金町駅も利用可能。
小岩駅までもバスがありますので交通の便は比較的よさそうです。

お部屋はこじんまりとしたワンルーム。
壁と照明がポイント。
お部屋は10.2畳あるので一人暮らしなら少し余裕をもって暮らせそう。
お風呂とトイレも別で独立洗面台も完備!
お部屋や外観も綺麗、設備も整っていて文句なし、とはいきませんが困ることとか暮らしにくさはなさそうです。

1点難点を挙げるとするならIH1口なこと…そしてキッチンは狭め…。
お部屋の中にあるので家具をうまく使って作業スペースを確保したりと色々と改善することはできそうなのでそこはあなたの腕次第です。笑

超有名映画の舞台に住むなんて東京っぽい!
下町シティーライフはじめましょう!

【備考・注意点】
・保証会社利用必須
・IHコンロ1口
・バイク置場あり(別途月額使用料)

続きを読む