神楽坂 針を落とす瞬間 204号室

このちょっとレトロな感じがたまらない!

好きです、畳。

仕切りはずしちゃいました。

リビングは10帖の広さです。

反対側から。

和室にベッドを。

小さい窓もかわいらしい。

この壁の素材感も良い。

押入れはたっぷり荷物が入ります。

お洗濯物はバルコニーで。

遠くに見えるのはトッパン印刷のビル。

もちろん仕切りを付けて使っても。

白いタイルのキッチン。

玄関。シューズボックスもちゃんとあります。

トイレ。

洗面台とお風呂は同室に。

洗濯機置き場。

共用部。宅配ボックスがうれしい。

1階には美容室と、くじらが目印のレコードショップ。

間取り

神楽坂、レコード、畳…好きなものが詰まってる。

神楽坂駅から歩いて2分という便利なことこの上ない立地。

建物の1階には、緑の扉が印象的な美容室と、
くじらのマークが目印のレコードショップが入っています。

レコードに針を落とす瞬間ってちょっとドキドキしませんか?
何度やっても、そーっと手を離すときに、
息もしてはいけないような緊張感を感じます。
そして、ぽとんと針が盤に触れた瞬間に流れ始める音楽が、
耳をどんどん幸せにしてくれるその感じが、毎回たまらないのです。

話がちょっとそれてしまいましたが、
そんな風にレコードを聴く生活が、このお部屋にも待っているのかなと思って、
まだ見ぬ入居者さんがちょっと羨ましくなってしまいました。

ちょっぴり古さの残るレトロなお部屋は、
置くインテリア次第でとっても素敵に変身するはず。

暮らしが始まってはじめて完成するお部屋だなと思います。
ご入居の際はぜひ、レコードプレイヤーと一緒にどうぞ。


《備考・注意事項》
・写真はクリーニング前のものです。
・エレベーターはございません。
・保証会社必須
・退去時のクリーニング費用は借主負担

続きを読む