【403号室】ひと匙のグラニー。

【403号室】フレームキッチンもろくろ脚でクラシカルに。

【403号室】陽当たりは、なかなか。

【403号室】躯体現し、白ペンキ塗り。

【403号室】コンクリートの質感。

【403号室】ヘリンボーンの床がアクセント。

【403号室】ボウルをはめ込んだような丸いシンク。

【403号室】手入れの簡単なIHコンロ。

【403号室】真鍮色の金具類。

【403号室】収納。

【403号室】中にはハンガーパイプと上部に棚。

【403号室】シューズラックはオープンスタイル。

【403号室】靴以外を飾っても。

【403号室】バス・トイレ別。

【403号室】洗濯パンはお風呂とトイレの間。

【403号室】南西向きの窓から。環七沿いです。

物件手前の歩道橋から。イエローの建物の奥です。

外観。

出前館。

間取り

都立大学 環七メルヘン 403号室

家賃 78,000 / 管理費 7,000

徒歩13分 20.35㎡ 1R 1992年07月

お隣は自由が丘。
東急東横線『都立大学』徒歩12分。

躯体現しというと、クールな印象になりがちです。

しかし、こちらのお部屋は、甘い。

わかりにくいかもしれませんが…
ピーターパンのウェンディのようなネグリジェを着て過ごしたくなるお部屋。

とはいえ、ベースがクールなのでトゥーマッチな少女趣味ではありません。

コンクリートの質感が、なかなかハッキリ出ている壁や天井。
そこへ生クリームを塗ったような白ペンキ仕上げ。

ラフなフレームキッチンも、鉄ではなく木製のろくろ脚にすることで、絶妙な甘さ。

取手やフックなどの金具も真鍮色で可愛い。

基本はクールでシンプルな空間なので、ヘリンボーンの床もゴテゴテしすぎず良いアクセントに。

インテリアは、古びた家具やレースのカーテンでヴィンテージな雰囲気に仕上げてほしいです。

オールドローズの一輪挿しがあれば、かんぺき。

場所は環七沿いですが、二重窓になっていて車の音もそこまで気になりません。

環状七号線が好きな方も、ウェンディになりたい方も、もちろんそれ以外の方も!
ご内覧、お待ちしております。

続きを読む

アールストアの
便利で楽しいスマホアプリ

いつもスマホでお部屋を探す方にオススメ!
いつでもどこでも、おしゃれなお部屋が簡単に探せます。