代官山 歴史的建造物で新しい何かを。【事務所】 211号室

鉢山町の有名なあのマンション。古くも愛おしい空間でニュークリエイト。

代官山と渋谷の中間地点である鉢山町。

知る人ぞ知る素敵なショップが多く、散策も楽しいこのエリア。
この地から生まれて大きくなったアパレルやインテリアのブランドもあったり、感度の高い人からの注目度が高いエリアでもあります。

ご紹介するこの物件は、そんな方々にはご存知、
元々はファッションメーカーの洋裁学校兼学生寮だった築50年の建物。
時代の変遷とともに用途が変わり、何度かリノベーションも行なわれてきました。
30年以上も前から借主にクリエーターの方々の利用の多い建物だったようで、
現在でもクリエーターさんに特化し、主にアトリエ/オフィス/スタジオとして使用されています。

まず目に入るのは、レトロなタイル貼りの外観。
古いタイルって釉薬のてかっとした感じと、微妙にマーブルがかった色合いがなんとも可愛らしいんですよね。
個人的にもこうゆうの大好きです。

他にも木製の郵便受けなど、築50年を感じさせるパーツを要所要所に残しながら、
内装はスケルトンのダクト剥き出し/白塗装/床は濃いめフローリングと海外のロフトっぽい仕上がり。
古ビルリノベーションの定石、ラフな感じが何とも心地よいですね。

実際に入居者はクリエイターやデザイナーさんなど、小規模なオフィスが多いです。
階段室に描かれたアートも雰囲気出してます。

住人同士ちょっとしたコミュニケーションなんかも期待出来そうですね。


《注意事項》
・事務所利用となります。(住居利用不可)
・敷金1ヶ月償却
・退去予告2ヶ月前
・連帯保証人は2名必須(保証会社利用不可)

続きを読む