コンクリートの仕切りがイカす

間に半透明のパネルが入っているから圧迫感はありません

赤いキッチンが目立つ

ガラスブロックもかっこいい

手前がリビング奥が寝室かな。。。

赤い扉×コンクリート×ガラスブロック

動線として確保しましょう

収納は幅広め

スタイリッシュな洗面

浴室

トイレ

メインストリートからちょっと離れています

間取り

赤坂 広い目で見てみよう 204号室

家賃 178,000 / 管理費 7,000

徒歩8分 31.93㎡ 1K 2005年06月

礼金0
写真と文章は前回募集時の別室(同間取り)のものですので、現況は内覧時にご確認ください

赤×赤の方程式

お部屋の内装はキッチンやリビング扉に赤がアクセントで使われています。
全く気がつかなかったのですが、人に言われて
このお部屋は赤坂にあるので、赤(のアクセント)と赤(坂)だということを発見してしまいました。

いえ、つまらない冗談に聞こえますけど、
物事をもっと広い目てみてみると新しい発見があるのだなとつくづく感じました。
俯瞰することで新たな発見や、新しい道が見えてくる。

部屋だってそうです。
家具の配置一つとっても、こうと決めつけず、
広い目で見てみれば全く違うお部屋になるかもしれません。

広い目で見てみる、その大切さを学びました。

続きを読む

アールストアの
便利で楽しいスマホアプリ

いつもスマホでお部屋を探す方にオススメ!
いつでもどこでも、おしゃれなお部屋が簡単に探せます。